まとめ

みんなが選ぶ旭川・富良野・士別のお洒落カフェ23選

仕事の合間や、お休みの日に旭川・富良野・士別でのんびりとカフェで過ごしたい……。そんな方におすすめしたい旭川・富良野・士別エリアの素敵カフェをご紹介します!

Green Kitchen

皿の上の北海道、皿の上の大自然がコンセプトの星野リゾートトマム敷地内にあるカフェ&レストラン。宿泊せずとも利用できます。壮大な景色を堪能しながら美味しいスイーツやごはんが味わえます。

住所:
北海道勇払郡占冠村中トマム 星野リゾート・トマム ゴルフ場
営業時間:
10:00~17:00 18:00~21:00(完全予約制)
休業日:
無休
福吉カフェ 旭橋本店

大正13年に建てられた歴史建築をリノベーションしたオシャレカフェ。旭橋を形どったクロワッサン生地のおやきはつぶあんやハムマヨチーズの定番や季節に合わせた具材を常時7種類。つぶあんや抹茶の和風らてドリンクはインスタ映え抜群。カレーやスキレットプレートなどのランチも充実。店の横に駐車場(8台)あり。テイクアウトもできます。

住所:
北海道旭川市常盤通2-1970-1
営業時間:
9:00〜18:00
休業日:
無休
あるうのぱいん

美瑛のランチといえば必ず訪れたい人気店。美味しい天然酵母のパンを使ったチーズフォンデュなどが有名です。美瑛の美しい景色を眺めながら、とてもほっこりできる北海道らしいCafeです。

住所:
北海道上川郡美瑛町大村村山
営業時間:
11:00~17:00(16:30L.O.) 無くなり次第閉店
休業日:
木曜、金曜、冬季休業(HPで確認)
Gosh

ドライブや旅行の際にはぜひ訪れて欲しい、美瑛にある自家焙煎珈琲店です。珈琲の香りに包まれて、非日常的な、時間を忘れさせてくれるような空間でのんびりと過ごすことができます。

住所:
北海道上川郡美瑛町美馬牛北3丁目4-21
営業時間:
10:00~17:00 (L.O.16:30)
休業日:
火曜
cafe ゴリョウ

コツコツと納屋を修理して作られたカフェ。木のぬくもりを感じるあたたかい店内です。靴を脱いでお邪魔します。世界を旅したオーナーさんご夫婦が出会ったおいしいお料理を、たっぷりのお野菜で。とてものんびりできます♪

住所:
北海道富良野市上御料
営業時間:
11:00~20:00 (L.O.19:30)
休業日:
火曜
Cafe&Restaurant BARCH

美瑛町 白金の森の入り口にあるログハウスの一軒家カフェ。木のぬくもりを感じる店内でゆっくり時間を過ごすことが出来ます。食事もデザートも充実しています。手書きのメニューがとてもかわいいです。

住所:
北海道上川郡美瑛町美沢美生
営業時間:
11:00~16:45(LO)
休業日:
夏期(GW~10月末)水曜、冬期(11月~4月末)水・木・金曜日
Bistro Cafe Libro

木のぬくもりを感じる落ち着いたお店。フードメニューが充実しています。

住所:
北海道旭川市神楽3条8丁目1-14
営業時間:
Lunch 11:00-15:00(LO.14:00) Cafe 15:00-17:00(LO.16:30) Dinner 18:00-22:30(LO.料理21:00、ドリンク21:30)
休業日:
定休日なし、水曜日のディナータイムのみお休み。
MERLE

森の中の一軒家カフェ。「当店では素材を厳選し丁寧に作ること。それだけしかしていません。」との言葉通り、とても上品でおいしい焼き菓子、生菓子、ショコラ・・。紅茶と一緒に、とても幸せな気持ちになれます。

住所:
北海道上川郡美瑛町美田第3
営業時間:
平日14:00~18:00 (L.O) 、土日祝11:00~18:00 (L.O)
休業日:
火、水曜
たまごカフェ

中富良野町の山裾にあるどこか農場が開いているカフェ。農場で採れた野菜を使ったランチは素材そのものの味が活かされてとてもおいしいです。木のぬくもりを感じる店内でゆっくりとした時間を過ごせます。

住所:
北海道空知郡中富良野町中富良野東9線北13
営業時間:
11:00~16:00 ランチタイム 11:00~15:00
休業日:
木曜
リムカフェ

自家焙煎珈琲を提供するお店。ゆったりとした空間で何時間でも居させてくれる、とても居心地のいいカフェ。ファイヤーキングで頂くコーヒーは格別です。

住所:
北海道旭川市東旭川南1条6丁目5-15
営業時間:
月・火・金・土・日曜10:00~22:00 、水曜10:00~17:00
休業日:
木曜
珈琲亭 ちろる

旭川市3条にある老舗の珈琲店。珈琲は浅煎り、中煎り、深煎りから好みにあわせて淹れてくださいます。アメリカンに変更も可。銅板で焼き上げたパンケーキや自家製ケーキも楽しめます。

住所:
北海道旭川市3条通8丁目左7
営業時間:
8:30~18:00 (モーニング8:30~11:00)
休業日:
日曜
珈琲 森の時計

倉本聰さんのドラマ「優しい時間」で主人公が開いた喫茶店。カウンター席に座ると、ミルを挽かせてくれます。その豆を丁寧に入れてくださるのを見れる至福の時間。大きな窓からは、季節毎の自然の表情が楽しめます。

住所:
北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテル
営業時間:
12:00~20:45 (L.O.20:00)
休業日:
不定休
halu CAFE

富良野の食材をつかった料理。ランチはパスタ、カレー、オムライスカレーなど約5種類。ハル、はアイヌ語で自然から生まれた食糧という意味だそう。

住所:
北海道富良野市西学田2区
営業時間:
7月中旬から8月 8:00〜18:00 9月から6月 10:00〜日暮れまで
休業日:
月曜、他不定休あり
Deux Cafe

旭川駅から徒歩5分。美容室の上にあるカフェ。フードが充実。パスタ、サンドイッチ、ニョッキどれかとドリンクのセットがオススメ。

住所:
北海道旭川市2条通8-右2 サンエイビル 2F
営業時間:
11:00-21:00
休業日:
日祝
カフェ BOO

郊外の住宅街にある、赤い三角屋根がかわいいカフェ。カウンター席も広くノンビリできるアットホームなカフェです。

住所:
北海道旭川市豊岡6条10丁目9-10
営業時間:
8:00〜19:00、土曜日〜17:00
休業日:
日曜日
ココペリ

林の中にある可愛らしい一軒家。窓際のカウンターからは、大雪山連邦の景色や野鳥の姿が見られます。釜焼きのピザはどらも美味しくてオススメです。

住所:
北海道上川郡当麻町中央6区
営業時間:
11:00~15:00 、17:00~22:00 (L.O.21:00)
休業日:
火曜
北の住まい設計社カフェ&ベーカリー

水の綺麗な北海道東川町にあるカフェ。店内は白基調のシンプルなつくりで、とても居心地が良いです。近郊で穫れる季節の食材を使ったお料理やパンがいただけます。

住所:
北海道上川郡東川町東7号北7線
営業時間:
10:00~18:00
休業日:
水曜
Land Cafe

無農薬のお野菜をメインに、ドイツの家庭料理がいただけます。周りは本当に美しい大自然。食事後、散歩道をのんびり散策できます。畑の脇道、森を抜け牧草地を横切る小径。とっても清々しいです。

住所:
北海道上川郡美瑛町美田第2
営業時間:
10:00~17:00 (ランチは11:00~14:00)
休業日:
火曜
Furano Cafe

フラノマルシェ内にあるカフェです。ハスカップやメロンなどの富良野の素材を活かしたドリンクやふらの牛乳のカフェラテはここでしか味わえないので、ぜひ旅行の際立ち寄って欲しいです♡

住所:
北海道富良野市幸町13-1 フラノ・マルシェ カフェ・サボール内
営業時間:
10:00~19:00 夏期・GW9:00~19:00
休業日:
不定休
盈舟屋珈琲

盈舟屋珈琲(えいしゅうやこーひー)自家焙煎のコーヒー専門店。優しい笑顔のオーナーさん!オリジナルブレンドは『せせらぎ』『こもれび』『ときいろ』と北海道らしいネーミング!店内奥には焙煎機が鎮座。

住所:
北海道上川郡東川町北7線東2号
営業時間:
10:00~18:00
休業日:
月曜、第2日曜
人来瑠

国道沿いにありながらまるで森の中の一軒家。妖精が現れそうな雰囲気の隠れ家カフェ。パスタ、カレーなどのお食事、奥様手作りのケーキが楽しめます。

住所:
北海道空知郡南富良野町幾寅155
営業時間:
11:00〜18:00
休業日:
木曜
陽々亭

旭川の街外れでひっそりと隠れ家てきな喫茶店です。ランチにもぴったりなメニューが充実、落ち着いた雰囲気でいつまでも座っていたくなります。

住所:
北海道旭川市春光四条8-11-30
営業時間:
休業日:
不定期
cafe麦秋

富良野産のチーズと牛肉を活かしたカレーやピザが魅力のお店。東京では食べられない味わいを体験できます。コーヒーにも拘りがあるようなので、富良野に観光の際は寄ってみる事をオススメします。

住所:
北海道富良野市北の峰町3-38
営業時間:
11:30〜14:20,17:00〜21:00
休業日:
火曜

各エリアのまとめ

地域を選択する

注目トピックス

新着の投稿

ゲイシャの農園を所有!世界初のゲイシャ専門店GESHARY COFFEEがオープン
最旬カフェが大集結!渋谷スクランブルスクエアのカフェまとめ
都内の人気紅葉スポット周辺にあるおすすめカフェ5軒
cafe・hakuta(正社員・調理スタッフのアルバイト募集)
焙煎日本一への道のりと、 スペシャルティコーヒーで作る“幸せの輪”(Vol.2)
“トレンドからカルチャーへ” ブルーボトルコーヒーのアイデンティティが凝縮した 清澄白河フラッグシップカフェがオープン!
すべて見る

プレミアムコラム

広がりゆく日本茶の新たな楽しみ方(Vol.5)
ジャパニーズグリーンティ、その名の秘密(Vol.4)
人々を魅了する日本茶にしかない“香り” (Vol.3)
シングルオリジンの日本茶にこだわる理由(Vol.2)
嗜好品としての日本茶を堪能できる、日本茶カフェ(Vol.1)
世界最高品質を追求する、ミカフェートの徹底したこだわり(Vol.3)
すべて見る

地域を選択する

今すぐアプリをダウンロード!!

  • iPhoneアプリをダウンロード
  • Androidアプリをダウンロード

公式アカウント Follow Us!

アプリで開く ×