小樽・ニセコ・積丹

小樽・ニセコ・積丹のカフェ一覧

スノードロップスコーヒー
エリア
銭函
営業時間
11:00-21:00
休業日
火曜
ジャンル
喫茶店
紹介文
銭函駅すぐ横。コーヒーとスコーン《テイクアウト可》。おしゃれなカフェ。雑貨有り。定休日、毎週火曜日。営業時間、11:00-21:00。
しろくまコーヒー Shirokuma Coffee
エリア
銭函
営業時間
10:00~18:00
休業日
不定休
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
銭函駅前に8月にオープンしたカフェ。濃厚なラテやハンドドリップコーヒー、焼きたてのクロワッサン、カイザーシュマーレンというオーストリアのデザートもあります。駅前で至福の時間が過ごせるカフェです。
北一ホール喫茶店
エリア
南小樽
営業時間
8:45〜18:00
休業日
元日
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
明治期に作られた漁業用倉庫を利用した北一硝子三号館内にある喫茶店で店内は167個の石油ランプの灯りだけで営業している。毎朝店員が火を点るため、ランプが点く過程を見ることもできる。ピアノ演奏も。
大坂屋
エリア
銭函
営業時間
10:30〜21:00
休業日
月曜日
ジャンル
喫茶店
紹介文
JR銭函駅から徒歩3分。石造りの倉庫の様な外観が特徴の喫茶店です。レトロで暖かみのある家具に囲まれた店内は、時間を忘れてのんびりしたい方にはピッタリ。
cafe white
エリア
南小樽
営業時間
日・火~木曜 11:00~22:00 金・土曜 11:00〜25:00
休業日
月曜
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
薬局を改装して作られたカフェなので、調味料が試験管に入っているなどちょっぴり変わったお店です。白で統一された清潔感のあるお店は落ち着くこと間違いなし☺️
ARINCO MOU DASH
エリア
小樽
営業時間
11:00~20:00
休業日
水曜
ジャンル
食事充実のカフェ
紹介文
小樽駅近くにある、オムライスと手作りマフィンが食べられるカフェ。とろふわのオムライスプレートもあり、和定食も充実しています。手作りマフィンはその時々で出ている種類が異なります。週替わりのランチセットは必見。
SPROUT
エリア
倶知安
営業時間
8:00~20:00
休業日
火曜
ジャンル
コーヒースタンド
紹介文
倶知安にはとても珍しいオシャレなコーヒースタンドです。駅からも近いので停車時間など、旅行の際にもぜひふらっと立ち寄って欲しいお店です。
メープル
エリア
ニセコ
営業時間
3月~10月 10:00~19:00、 11月~4月 11:30~17:00
休業日
木曜
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
グリーンの大きな畑に囲まれた、ひっそりたたずむログハウス。健康に気を使ったメニューが多く、見た目も可愛いランチプレートが人気。手作りパンも優しい味で、ほっと一息つくのにおすすめのお店です。
View Cafe OTARU R5 YOUR TIME
エリア
銭函
営業時間
11:00〜19:00
休業日
火曜 (祝日の際は営業、翌水曜日休み)
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
小樽の海が見える景色の良いカフェです。店内も少し暗めですごく落ち着くし、2階にはオープンテラスも。ガヤガヤしてないならゆっくりできます。メニューもドリンクだけでなく、フードも充実してます。
喫茶コロンビア
エリア
小樽
営業時間
11:00〜24:00
休業日
定休日なし
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
花園商店街へと続く坂にある古き良き喫茶店。外はレトロ、中はシャンデリアが輝く貴族の館を思わせる雰囲気があります。広く大人数でも来店可能なお洒落な喫茶店。小倉クリームパイがおすすめです。
さらに読み込む

10/全18

注目トピックス

新着の投稿

“萌え断”と話題!絶品「フルーツサンド」が堪能できる都内おすすめカフェ5選
壮大なストーリーを持つイエメンコーヒー、 ブルーボトルコーヒーに日本初上陸!
創業40年以上!神保町に来たら必ず寄りたい老舗喫茶店5軒
お気に入りランキング1位感謝企画! COFFEE VALLEY×CafeSnapの期間限定コラボメニューが登場!
話題ドラマのロケ地まとめ!あの名場面が撮影されたカフェ8店【2018春】
COFFEE COLLECTION DISCOVER 審査会レポート 春の出店店舗を発表!
すべて見る

新着まとめ

前橋・高崎のまとめ
蔵前・上野・浅草・日暮里のまとめ
京王・小田急沿線のまとめ
宝塚・西宮・尼崎のまとめ
河原町・木屋町・先斗町のまとめ
御所周辺のまとめ
すべて見る

プレミアムコラム

広がりゆく日本茶の新たな楽しみ方(Vol.5)
ジャパニーズグリーンティ、その名の秘密(Vol.4)
人々を魅了する日本茶にしかない“香り” (Vol.3)
シングルオリジンの日本茶にこだわる理由(Vol.2)
嗜好品としての日本茶を堪能できる、日本茶カフェ(Vol.1)
世界最高品質を追求する、ミカフェートの徹底したこだわり(Vol.3)
すべて見る

今すぐアプリをダウンロード!!

  • iPhoneアプリをダウンロード
  • Androidアプリをダウンロード

公式アカウント Follow Us!

アプリで開く ×