六本木・麻布・広尾

六本木・麻布・広尾のカフェ一覧

DUMBO Doughnuts and Coffee
エリア
麻布十番
営業時間
9:00〜19:00
休業日
定休日なし
ジャンル
コーヒースタンド
紹介文
種類豊富なNYスタイルのドーナツと、世界で1台だけの最新のエスプレッソマシンで抽出する各種エスプレッソドリンクや、京都ARABICAから仕入れるオリジナルブレンドのコーヒーを楽しめるカフェ。
Toshi Yoroizuka Mid Town
エリア
六本木
営業時間
11:00~22:00(L.O.21:00)
休業日
無休
ジャンル
スイーツ充実のカフェ
紹介文
スイーツ業界を牽引し続けているToshi Yoroizuka。農園からこだわっている厳選素材を使い、今までに食べたことがない繊細な甘さのある、バランスのとれたスイーツに感動!
EGGCELLENT 六本木ヒルズ
エリア
六本木
営業時間
7:00~21:00
休業日
無し
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
オーガニックの卵を使ったエッグベネディクトやパンケーキがメインのカフェ。グルテンフリーやベジタリアン向けの料理も豊富です。卵をモチーフにしたインテリアや小物もあり、可愛らしい雰囲気が魅力です。
ブルーボトルコーヒー 六本木カフェ
エリア
六本木
営業時間
8:00~20:00
休業日
定休日なし
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
四季のうつろいを感じられるスペースがあります。澄白河ロースタリ-&カフェで焙煎されたコーヒー豆を使用し、一杯ずつ丁寧に上質なコーヒーを淹れてくれます。地域のお客さんを大切にしている素敵なお店です。
Antico Caffe Al Avis 六本木ヒルズ店
エリア
六本木
営業時間
月~金7:00~23:00 、土・日・祝9:00~22:00
休業日
定休日なし
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
六本木ヒルズにある、気軽に立ち寄れるカフェ。仕事帰り、休憩、少し上品に一息つくには最適な場所です。フード、スイーツのテイストにもこだわりを感じます。
ウエスト青山ガーデン
エリア
乃木坂
営業時間
11:00-20:00
休業日
無休
ジャンル
喫茶店
紹介文
ホテルのラウンジのように寛げる佇まい。たくさんの自然光が入る店内は上品な空気が流れています。美しくて美味しいホットケーキがオススメです。
MARK ESPRESSO(CANVAS TOKYO)
エリア
広尾
営業時間
11:00~20:00(LO 19:30)
休業日
ジャンル
コーヒースタンド
紹介文
複合施設「CANVAS TOKYO」内にあるコーヒースタンド。真っ白な建物が目印です。ドーナツとテイクアウトカップの組み合わせが可愛らしい。
MELTING IN THE MOUTH
エリア
広尾
営業時間
11:00~20:00
休業日
定休日なし
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
2016年2月にオープンしたオーガニックデザートやドリンクの充実したお店です。絵に描いたようなかわいいソフトクリームがおすすめです。
GORILLA COFFEE 六本木ヒルズ店
エリア
六本木
営業時間
平日 8:30~21:00 (L.O.20:30) 土日祝日 10:00~21:00 (L.O.20:30)
休業日
六本木ヒルズ休館日に準ずる
ジャンル
コーヒースタンド
紹介文
六本木ヒルズウェストウォーク内に入るベイクルーズ系コーヒースタンド。小さい店舗のためtakeoutが主体たが、スタジアムを模した席もあり。
カフェ・タピロス
エリア
六本木
営業時間
11時〜23時
休業日
日曜
ジャンル
喫茶店
紹介文
六本木テレ朝前にある隠れ家的喫茶店。人柄の良いマスターがおいしいコーヒーを淹れてくれます。
さらに読み込む

10/全102

注目トピックス

新着の投稿

日本茶の世界に新たな風を吹き込む、唯一無二のスタンド“Satén japanese tea”(Vol.1)
コーヒー器具メーカー“HARIO”に聞いた! 簡単&美味しいコールドブリューの作り方
2018夏!コーヒー専門店や喫茶店のコールドブリュー最前線
人気コーヒーショップでぜひ味わいたい本格アフォガート5選
自分へのご褒美にしたい!都内でおすすめのパフェが堪能できるカフェ厳選6店
あの名シーンを体験したい!2018年春ドラマのロケ地になったカフェまとめ×8
すべて見る

新着まとめ

田沢湖・角館・大曲のまとめ
赤坂・永田町・溜池のまとめ
大井・蒲田のまとめ
桜木町・高島町のまとめ
勝浦・鴨川・館山のまとめ
広島市のまとめ
すべて見る

プレミアムコラム

広がりゆく日本茶の新たな楽しみ方(Vol.5)
ジャパニーズグリーンティ、その名の秘密(Vol.4)
人々を魅了する日本茶にしかない“香り” (Vol.3)
シングルオリジンの日本茶にこだわる理由(Vol.2)
嗜好品としての日本茶を堪能できる、日本茶カフェ(Vol.1)
世界最高品質を追求する、ミカフェートの徹底したこだわり(Vol.3)
すべて見る

今すぐアプリをダウンロード!!

  • iPhoneアプリをダウンロード
  • Androidアプリをダウンロード

公式アカウント Follow Us!

アプリで開く ×