熊谷・本庄・東松山・寄居

熊谷・本庄・東松山・寄居のカフェ一覧

慈げん
エリア
上熊谷
営業時間
11:30~売り切れ次第終了
休業日
不定休
ジャンル
それ以外のカフェ
紹介文
全国のかき氷ランキングで1位にもなったことがある人気店。旬のフルーツのシロップはもちろん、じゃがいもコーンなど風変わりなお味もあったりとどれも美味しい。一年中かき氷が楽しめる工夫もされているよう。
COFFEE TRIPS
エリア
籠原
営業時間
8:00〜18:00
休業日
火曜
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
2018年10月20日にオープンしたばかりのオシャレなコーヒーショップ。豆にこだわったコーヒーは絶品です☕️
LOTUS Café
エリア
深谷
営業時間
火曜~木曜 11:00~21:00、金曜・土曜 11:00~23:00、日曜 11:00~18:00
休業日
月曜
ジャンル
コーヒースタンド
紹介文
埼玉県の深谷市にあるエスプレッソドリンク中心のお店です。スペシャルティコーヒーの種類が豊富です。飲み物の他にも、食べ物やスィーツも充実しています。気さくなマスターが淹れてくれます。
pengin cafe
エリア
岡部
営業時間
月・火曜 11:30~22:30(l.o 21:30)、水~金曜、日曜 11:30~16:00
休業日
土曜(不定休あり)
ジャンル
食事充実のカフェ
紹介文
ペンギンがおでむかえしてくれる、地元野菜のランチにスィーツが楽しめるカフェです。
HIKI CAFE
エリア
石原
営業時間
9:00〜19:00(L.O.18:00)
休業日
火曜
ジャンル
喫茶店
紹介文
完全自主リフォームのナチュラル系カフェ。壁も家具も手作り。珈琲は自家焙煎のハンドドリップ。挽きたての美味しい珈琲、こだわりのカレー、ホットドッグなどが味わえる。木の温もりを感じる落ち着いた店内。
PUBLIC CULTURE
エリア
熊谷
営業時間
10:00~21:00
休業日
不定休
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
熊谷駅直結の駅ビルティアラ21の2階あるパブリックカルチャー。別名は文化の香りがする「純喫茶と酒場カガヤ」。 隣には本屋さんがあり、本を読みながらゆっくりすることも出来る。
BASE DINER
エリア
籠原
営業時間
11:00〜15:00 17:00〜23:00
休業日
ジャンル
食事充実のカフェ
紹介文
熊谷文化創造館の近くにある美味しいご飯とコーヒーお酒が飲めるオシャレなお店。 ハンバーガーとコーヒーはテイクアウトできます。夜はお肉も。駐車場もあります。
Conscience
エリア
熊谷
営業時間
月~金曜 8:00〜17:00、土曜11:00〜17:00
休業日
日祝
ジャンル
コーヒースタンド
紹介文
熊谷市役所前の交差点角地にあるホシカワカフェの2号店。北欧系インテリアで構成された店内、コーヒースタンドスタイルで自家焙煎したスペシャリティコーヒーが頂ける。
ハッピータイム
エリア
東松山
営業時間
11:30〜18:00
休業日
金曜日
ジャンル
スイーツ充実のカフェ
紹介文
いちごの町吉見にある自家焙煎珈琲とスイーツのお店。名産のいちごを使ったデザートや、こだわりのコーヒーを使ったスイーツが人気です。ランチメニューもあります。
Akimoto Coffee Roasters
エリア
上熊谷
営業時間
火〜土曜 8:00~19:00 日曜 9:00~17:00
休業日
月曜
ジャンル
コーヒー専門店
紹介文
線路沿いのマイクロロースター。元の鶏肉専門店にちなんだニワトリののれんをくぐり、外付けの階段で2階へ上がります。落ち着きある空間で8種類の豆から選べるコーヒーやホットサンド、マフィンなどが楽しめます。
さらに読み込む

10/全26

注目トピックス

新着の投稿

あの俳優が来たお店はどこ?話題ドラマに登場したロケ地カフェまとめ【2018年秋】
【京都】とろけるチーズがたまらない!チーズたっぷりのトーストが美味しい京都カフェ5選
全国から厳選!人気コーヒー専門店×10のドリップバッグセットを発売
【東京】ほかほか、ふわふわ♪ 心も身体もあたたまる手作りマフィンのカフェ5選
【Press Release】CafeSnap、掲載店舗数が全国1万軒を突破
ブルーボトルコーヒーの2018ホリデーメニューが発売開始!
すべて見る

新着まとめ

原宿・表参道・青山のまとめ
四ツ谷・市ヶ谷・飯田橋のまとめ
東急沿線のまとめ
相模原・大和周辺のまとめ
柏・松戸のまとめ
つくば・土浦・石岡のまとめ
すべて見る

プレミアムコラム

広がりゆく日本茶の新たな楽しみ方(Vol.5)
ジャパニーズグリーンティ、その名の秘密(Vol.4)
人々を魅了する日本茶にしかない“香り” (Vol.3)
シングルオリジンの日本茶にこだわる理由(Vol.2)
嗜好品としての日本茶を堪能できる、日本茶カフェ(Vol.1)
世界最高品質を追求する、ミカフェートの徹底したこだわり(Vol.3)
すべて見る

今すぐアプリをダウンロード!!

  • iPhoneアプリをダウンロード
  • Androidアプリをダウンロード

公式アカウント Follow Us!

アプリで開く ×