小山・佐野・栃木

小山・佐野・栃木のカフェ一覧

コンテナカフェ 411 COFFEE LAB.
エリア
吉水
営業時間
8:00〜18:00(2018年2月以降は10時オープン)
休業日
月、日、祝日
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
田園の中に突然出てくる黒いコンテナが目印で、店内もオシャレで雰囲気良かったです。朝は焼きたてワッフルと飲み物のモーニングセットが500円で味わえます。
自家焙煎店ピオーネ
エリア
佐野市
営業時間
11:00~18:00
休業日
水曜
ジャンル
コーヒー専門店
紹介文
豆販売がメインのお店ですが、店内でもコーヒーが頂けます。アドバンスドコーヒーマイスターの資格を持つ店主は、知識豊富で、焙煎からドリップ迄全てを一人でしています。豆の種類は20種類前後と多い品揃え。
Waffle Coffee
エリア
佐野
営業時間
11:30〜21:00
休業日
火曜、日曜
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
ヒゲと古いアメリカの遊園地をテーマにしたカフェです。珈琲豆は福伝珈琲さんより。エスプレッソはシングルオリジンでオーガニック豆を使用しています。自家製クッキーやワッフルもオーガニックが多いようです。
パーラートチギ
エリア
栃木
営業時間
月火木金曜 11:00~19:00、土曜 11:00〜22:00、日曜 8:00〜19:00
休業日
水曜
ジャンル
喫茶店
紹介文
街中にある古い建物を改装した、落ち着く素敵な空間カフェ。ケーキやプリンなどスイーツが絶品です。
福伝珈琲店
エリア
佐野
営業時間
火〜土曜 10:00〜19:00、第2・4日曜11:00〜17:00
休業日
月曜、第1・3日曜
ジャンル
コーヒー専門店
紹介文
佐野駅から徒歩数分の距離にあるお店の周辺は、見世蔵などの建物が軒を連ねる趣のあるエリア。2018年SCAJローストマスターズチームチャレンジで優勝するなど、焙煎にはとことんこだわってるだけあり、福伝珈琲店の豆を使っているカフェは多い。豆の種類は12種類、ドリップコーヒーは、ペーパードリップ、メタルフィルター、フレンチプレスから好みの器具を選んで提供。
Cafe No.3 vegetable&pancake
エリア
新栃木
営業時間
11:00〜18:00
休業日
月曜日、第2・第4火曜日
ジャンル
スイーツ充実のカフェ
紹介文
野菜たっぷりランチとパンケーキのお店です
Cafe FUJINUMA Oyama Harvest Walk
エリア
小山
営業時間
10:00〜22:00
休業日
年中無休
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
おやまゆうえんハーヴェストウォーク内にある、小山のスペシャルティコーヒー専門店Cafe FUJINUMAの2号店。本店で焙煎された自家焙煎豆のみを利用。ドリンクだけでなく、フードもデザートも豊富。
Tuesday Coffee
エリア
小山
営業時間
9:30〜20:00
休業日
火曜日
ジャンル
食事充実のカフェ
紹介文
小山の土塔モール2階にあるカフェ。コーヒーはもちろん、ランチタイムは人気のタコライスやロコモコ目的の人達で満席です。ビッグなハンバーガーもオススメです。
Cafe FUJINUMA Roastery
エリア
小山
営業時間
13:00~21:00
休業日
火、日曜
ジャンル
コーヒースタンド
紹介文
JR小山駅から徒歩3分。メインストリート沿いにあり、自家焙煎のスペシャルティコーヒー、クラフトビールも楽しめるカフェです。
cafe Bazzar
エリア
新栃木
営業時間
11:30〜22:00(日曜11:30〜18:00)
休業日
火曜
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
栃木市、蔵の街にある古民家カフェ。隠れ家のような居心地の良い店内でイタリア・スペイン料理が楽しめます!
さらに読み込む

10/全25

注目トピックス

新着の投稿

【東京】ロケ地でドラマを徹底おさらい!2019年冬クールに登場したカフェ・喫茶店まとめ
【京都】一日の最後に訪れたい、京都の夜カフェ&喫茶店5選
【京都】舞妓さん・芸妓さんが舞う街、祇園で人気の甘味処
「いちびこ」食べる宝石“ミガキイチゴ”のカフェが新店をオープン!
【東京】 ホステル併設のオシャレなカフェ5選
【大阪】おいしいコーヒー最前線! 梅田で行くべきコーヒースタンド5選
すべて見る

新着まとめ

山鼻西線沿線のまとめ
円山公園・盤渓周辺のまとめ
京王・小田急沿線のまとめ
小金井・国分寺・国立のまとめ
豊中・池田・高槻のまとめ
池袋・高田馬場・早稲田のまとめ
すべて見る

プレミアムコラム

広がりゆく日本茶の新たな楽しみ方(Vol.5)
ジャパニーズグリーンティ、その名の秘密(Vol.4)
人々を魅了する日本茶にしかない“香り” (Vol.3)
シングルオリジンの日本茶にこだわる理由(Vol.2)
嗜好品としての日本茶を堪能できる、日本茶カフェ(Vol.1)
世界最高品質を追求する、ミカフェートの徹底したこだわり(Vol.3)
すべて見る

今すぐアプリをダウンロード!!

  • iPhoneアプリをダウンロード
  • Androidアプリをダウンロード

公式アカウント Follow Us!

アプリで開く ×