伏見・丸の内

伏見・丸の内のカフェ一覧

moriwaku cafe
エリア
伏見
営業時間
平日7:00~21:00(L.O.20:30)、 日・祝 11:00~18:00(L.O.17:30) 、<2F 半個室・Shop> 平日 11:00~20:00、日・祝 10:00~18:00
休業日
年中無休
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
名古屋の伏見駅近くにオープンした、木の香りがとても気持ちの良いcafeです。オーガニックコーヒーや紅茶、ジュースもありました。
MITTS COFFEE STAND
エリア
伏見
営業時間
平日7:00~21:00 、土日・祝8:00~18:00
休業日
不定休
ジャンル
コーヒースタンド
紹介文
美味しいコーヒーと焼きたてのパンの香りが漂う、伏見駅近くにあるコーヒースタンド。無農薬野菜をつかったメニューや、こだわりのお菓子などフードメニューも豊富。写真展や個展、イベントなども行っています。
COFFEE&VEGETABLE THE CUPS
エリア
伏見
営業時間
月~金曜8:00~23:00、土曜10:00~23:00、日・祝日10:00~19:00
休業日
定休日なし
ジャンル
コーヒー or エスプレッソが主役のカフェ
紹介文
スペシャルティコーヒーとクラシックなイタリアンエスプレッソ、新鮮野菜たっぷりの食事にイタリアンジェラートが楽しめます。
Meihoku COFFEE
エリア
伏見
営業時間
月曜 11:00〜15:00、火〜土曜 11:00〜15:00(LO21:30)、17:00〜22:00、日曜 11:00〜21:00(LO20:30)
休業日
無休(年末年始及び夏季休業あり)
ジャンル
コーヒースタンド
紹介文
スペシャルティコーヒーのコーヒースタンド&ハンバーガースタンド。
LAMP LIGHT BOOKS CAFE
エリア
伏見
営業時間
24時間営業
休業日
年中無休
ジャンル
ブックカフェ
紹介文
"本屋が運営するホテル"の1Fに併設されたブックカフェ。駅近・24時間営業の使い勝手の良いお店です。
vege
エリア
伏見
営業時間
11:00~21:00
休業日
定休日なし
ジャンル
スイーツ充実のカフェ
紹介文
素材にこだわったパンケーキ店。野菜ソムリエ提案の野菜ジュースも美味しかったです。パンケーキはシンプルですが、甘すぎず女子受け間違いなしのお店です。
Epic coffee
エリア
丸の内 (愛知)
営業時間
月・火7:30〜18:00、水・金7:30〜21:00、土・祝日8:30〜15:00
休業日
日曜
ジャンル
食事充実のカフェ
紹介文
名古屋市中区丸の内二丁目のスペシャルティコーヒーショップ。7:30からのモーニングセットや、オムライスメニューが充実しているランチがオススメです。
re:Li
エリア
伏見
営業時間
11:30~24:00(23:00L.O.)
休業日
水曜、木曜
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
公園の南側に位置する閑静な場所、隠れ家的なお店です。3階建てのビルの1,2階は管理栄養士が日替わりのメニューを提案するカフェ。3階はギャラリー&ショップ。ビルを通して楽しめる空間です。
Café Löffel
エリア
伏見
営業時間
平日12:00~20:00(L.O. 19:00) 日,祝日12:00~19:00(L.O. 18:00)
休業日
月曜 (祝日の場合は翌日休)
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
公園の木々を眺めながら穏やかでのんびりした時間を過ごしていただける、とても小さなお店です。
食堂カフェ 二兎
エリア
丸の内(愛知)
営業時間
11:30~15:30、17:00~21:30 (L.O. 21:00)
休業日
日曜、祝日
ジャンル
食事充実のカフェ
紹介文
一人で気軽に立ち寄れる雰囲気の店内てす。旬の食材を使ったバランスのとれた手作り定食をお召しあがり下さい。
さらに読み込む

10/全13

注目トピックス

新着の投稿

あの名シーンを体験したい!2018年春ドラマのロケ地になったカフェまとめ×8
Let It Be Coffeeのふたりが選んだ “あるがままに”の生き方(Vol.2)
“自分たちらしく”を全力で! 新たな一歩を踏み出したLet It Be Coffee(Vol.1)
浅草の街歩き中に立ち寄りたいカフェ・喫茶店おすすめ5選
バイクラックもある!サイクリングしながら訪れたい「自転車×カフェ」5軒
“萌え断”と話題!絶品「フルーツサンド」が堪能できる都内おすすめカフェ5選
すべて見る

新着まとめ

銀座・新橋・有楽町のまとめ
東京・日本橋のまとめ
池袋・高田馬場・早稲田のまとめ
秋葉原・神田・水道橋のまとめ
東急沿線のまとめ
中野・西荻窪のまとめ
すべて見る

プレミアムコラム

広がりゆく日本茶の新たな楽しみ方(Vol.5)
ジャパニーズグリーンティ、その名の秘密(Vol.4)
人々を魅了する日本茶にしかない“香り” (Vol.3)
シングルオリジンの日本茶にこだわる理由(Vol.2)
嗜好品としての日本茶を堪能できる、日本茶カフェ(Vol.1)
世界最高品質を追求する、ミカフェートの徹底したこだわり(Vol.3)
すべて見る

今すぐアプリをダウンロード!!

  • iPhoneアプリをダウンロード
  • Androidアプリをダウンロード

公式アカウント Follow Us!

アプリで開く ×