北浜・淀屋橋・肥後橋

北浜・淀屋橋・肥後橋のカフェ一覧

OXYMORON 北浜
エリア
北浜
営業時間
月~金曜 11:30~15:00 (L.O.14:30) 17:00~21:00 (L.O.20:30)、 土日祝 11:00~19:00(L.O.18:30)
休業日
水曜
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
土佐堀通り沿いにあるお店。築100年の二軒長屋を改装した店内は古い建物の趣が感じられて落ち着いた雰囲気。美味しいカレーと美味しいケーキ。お皿や器も素敵でお店の方の接客も丁寧で居心地の良いお店です。
コホロエルマーズグリーンコーヒーカウンター
エリア
淀屋橋
営業時間
11:00~19:00 (L.O)
休業日
定休日なし
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
オフィス街にあり、器や雑貨のショップが併設されたカフェ。白と木の心地よい空間。ドリップ教室もやってます。
NORTHSHORE 中之島店
エリア
渡辺橋
営業時間
7:00〜21:00
休業日
無休
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
大阪中之島のリバーサイドにオシャレな建物があります。お店から川を眺めながらゆっくりとカフェにランチと癒される空間となっています。
spectacle
エリア
北浜
営業時間
11:00-24:00
休業日
不定休
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
箕面にあるcafe EZEさんの姉妹店。店内はリノベーションされたお洒落な3階のカフェなっており地下1階には堀江にあるgranknot coffeeの焙煎所が併設。
五感 北浜本館
エリア
北浜
営業時間
月~土曜 9:30~20:00 日・祝日 9:30~19:00
休業日
10月1回・1月1~3日
ジャンル
スイーツ充実のカフェ
紹介文
自然の摂理を大切に、おいしさを追求する五感の原点は、「人」「鮮度」「旬」「風土」「安心」。五つの定めを心に、鍛えぬかれた技で 菓子職人がつくる自信作をお届けします。(公式ホームページより抜粋)
OMATCHA SARON 淀屋橋
エリア
淀屋橋
営業時間
月~土 11:00-23:00 日祝 11:00-21:00
休業日
無休
ジャンル
日本茶専門店
紹介文
宇治抹茶をソフトドリンク、アルコールで楽しむことができます。宇治抹茶そばのコースも!御堂筋を通る人や車を眺めながら、ゆったりできます。
北浜レトロ
エリア
北浜
営業時間
平日11:00〜21:00 (土・日・祝は11:00〜19:00まで)
休業日
無休(お盆・年末年始を除く)
ジャンル
紅茶専門店
紹介文
明治45年に建てられた洋館で、純英国式のアフタヌーンティーを楽しめるティーサロン。スコーン、ケーキ、サンドイッチの種類は、選ぶのに迷うほど豊富です。一階ではスコーンやケーキ、紅茶などを販売。
yotteco coffee
エリア
肥後橋
営業時間
平日10:00~18:30 土曜9:30~16:00
休業日
日曜、祝日
ジャンル
コーヒースタンド
紹介文
コーヒーとミニドーナツが人気のテイクアウト専門店。ミニドーナツは一つ70円と非常にお得。中でも人気なのは好みのドリンクにドーナツが刺さっているインスタ映え間違いなしのドリンクコーヒー。他にもスープやピタパンがあり、テイクアウトには持ってこいのお店。
Brooklyn Roasting Company 北浜店
エリア
北浜
営業時間
8:00~20:00
休業日
不定休
ジャンル
コーヒー専門店
紹介文
人気のブルックリンロースティングカンパニーの大阪北浜店です。コーヒーの味はもちろん格別ですが、ロケーションが最高です。オススメのテラス席の眺めは大阪の中心部ということを忘れてしまうほど、絶景です。
Smorrebrod kitchen
エリア
淀屋橋
営業時間
9:00〜21:00
休業日
不定休
ジャンル
空間が魅力のカフェ
紹介文
西日本初のスモーブロー専門店(北欧の郷土料理オープンサンド)、中之島図書館にあるお洒落なカフェ。具が色々乗っていてとても美味しくおススメです。
さらに読み込む

10/全53

注目トピックス

新着の投稿

【東京】ロケ地でドラマを徹底おさらい!2019年冬クールに登場したカフェ・喫茶店まとめ
【京都】一日の最後に訪れたい、京都の夜カフェ&喫茶店5選
【京都】舞妓さん・芸妓さんが舞う街、祇園で人気の甘味処
「いちびこ」食べる宝石“ミガキイチゴ”のカフェが新店をオープン!
【東京】 ホステル併設のオシャレなカフェ5選
【大阪】おいしいコーヒー最前線! 梅田で行くべきコーヒースタンド5選
すべて見る

新着まとめ

山鼻西線沿線のまとめ
円山公園・盤渓周辺のまとめ
京王・小田急沿線のまとめ
小金井・国分寺・国立のまとめ
豊中・池田・高槻のまとめ
池袋・高田馬場・早稲田のまとめ
すべて見る

プレミアムコラム

広がりゆく日本茶の新たな楽しみ方(Vol.5)
ジャパニーズグリーンティ、その名の秘密(Vol.4)
人々を魅了する日本茶にしかない“香り” (Vol.3)
シングルオリジンの日本茶にこだわる理由(Vol.2)
嗜好品としての日本茶を堪能できる、日本茶カフェ(Vol.1)
世界最高品質を追求する、ミカフェートの徹底したこだわり(Vol.3)
すべて見る

今すぐアプリをダウンロード!!

  • iPhoneアプリをダウンロード
  • Androidアプリをダウンロード

公式アカウント Follow Us!

アプリで開く ×